宅建資格を独学で挑戦!スマホで宅建通信講座のおすすめ

宅建の勉強を独学で始めました。不動産に関する資格【宅地建物取引士】通信講座をスマホで勉強中・宅建合格するため効率的な勉強方法などもアップしています。

MENU スポンサーリンク

賃貸借・その他【スマホで宅建通信講座の勉強中】

スポンサーリンク

スマホ宅建通信講座】 宅建資格を独学で挑戦! スマホで通信講座です。  試験まであと99日です。2019年は、10月20日が試験日です。  

 

100日きりましたね。

 

宅建の合格率は、15%~17%。そして、試験内容は全問マークシート方式で 4肢択一式です。 50問、試験時間は2時間です。

 

 現在スマホ宅建通信講座の勉強中です。権利関係の賃貸借・その他のところに入りました。覚えるべきことをまとめてみまた。

合意による解除について

 

f:id:kumkjun:20190712082653j:plain

スマホ宅建資格の勉強

 例題

Aは、A所有の甲建物につき Bとの間で賃貸借契約を締結し、B甲建物をさらにCに転貸した。

 

この場合、Bの債務不履行を理由にAが賃貸借契約を解除したために賃貸借契約が終了した。BがAの承諾を得て甲建物をCに転貸していたときは AはCに対して甲建物の明け渡しを請求することはできない。

 

賃貸人Aは、転借人Cに 出ていけ!  と言えない 

 

 

 

スマホで勉強できる通信講座のご紹介です。

 

無料講座では 短期間で合格する攻略方法など説明されています。これから宅建の試験を受けようと思っている方は是非、チェックてみてください。

 

 

こちらの3つです ↓

 

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

スタディング 宅建士講座

スマホで完結する宅建講座『スタケン』

 

 

さあ!宅建の勉強をがんばりましょう~!!