宅建資格を独学で挑戦!スマホで宅建通信講座のおすすめ

宅建の勉強を独学で始めました。不動産に関する資格【宅地建物取引士】通信講座をスマホで勉強中・宅建合格するため効率的な勉強方法などもアップしています。

MENU スポンサーリンク

宅建資格の試験にむけての勉強時間チェック

スポンサーリンク


スマホ宅建通信講座】 宅建資格を独学で挑戦! スマホで通信講座です。

 試験まであと115日です。2019年は、10月20日が試験日です。

 

宅建試験の申込日は7月1日からです。インターネットからでも申し込みすることができます。受験手数料は7000円です。ということで 一週間後、受験申込ができます。

 

宅建の合格率は、15%~17%。そして、試験内容は全問マークシート方式で 4肢択一式です。

50問でて、試験時間は2時間です。

 

 

宅建資格の試験にむけての勉強時間チェック

 

私は、現在スマホだけで宅建資格の勉強をしています。

 

スタディング 宅建士講座 です。

 

主婦をしているので家事の合間と寝る前にスマホで勉強中です。スタディング 宅建士講座 では、動画で講座がきけたり テキストまとめがみれたり もちろん問題もすべてスマホでできます。

 

そして、どれだけ勉強したかのチェックもできるので 今日はチェックしてみました。

見ると まだ18時間ちょっとです。 汗・・・。

 

 

 

f:id:kumkjun:20190626073943p:plain

宅建資格の試験にむけての勉強時間

 

こうやってあとからチェックしてみると まだ18時間ぐらいしかしてないんだと思いました。自分がおもっているより していない・・・笑

7月からは最低3時間しなければ。

 

 

 宅建資格の試験の出題

宅建資格の試験の出題にはおおきくわけて 宅建業法・法令上の制限・権利関係・税とその他からです。

 

50問中20問がでるという宅建業法講座では、10項目にわけ勉強です。一応動画は全部みました。

  1. 宅建業法全体像
  2. 宅建業法の免許制度
  3. 取引士について
  4. 保証金制度について
  5. 媒介・代理契約と広告の規制
  6. 重要事項の説明
  7. 契約と業務上の規制について
  8. 自ら売主制限
  9. 報酬の制限
  10. 監督処分・罰則と住宅瑕疵担保履行法

 

過去問のひっかけ問題がすごく 苦手です。何回も問題を解いて慣れるしかないです。

 

今のところグラフをみると正解率が70%になっていますが、90%にしないとまずいです。

 

昨日の勉強のチェック

 

 取引士証について

 

取引士証には 提示の義務・提出の義務・返納の義務があることをしっかり覚えること!

  • 取引関係者から請求があったときは 取引士証の提示 しなければならない
  • 重要事項説明のときは取引士証の提示は義務
  • 業務停止処分を受けたときは  提出の義務
  • 登録を削除されたとき・取引士証が効力を失ったとき  返納の義務

 

 絶対、なにか試験に出る所です。チェック・チェック・チェック!

 

 

 

スマホで勉強できる通信講座のご紹介です。

 無料でいくつかの動画のレッスンを受けることができます。

無料講座では 短期間で合格する攻略方法など説明されています。これから宅建の試験を受けようと思っている方は是非、チェックてみてください。

 

 

こちらの3つです ↓

 

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

スタディング 宅建士講座

スマホで完結する宅建講座『スタケン』

 

 

 

お得情報 『スタケン』は、キャンペーン中でお得に 期間限定で講座をうけることができます。↓

 

独学なのにみんなと競える宅建講座『スタケン』

 

 

さあ!宅建の勉強をがんばりましょう~!!